「保護者失格。一線を越えた夜」第九話のご紹介

前回イケメン吉村くんにキスされたちづる。

好きじゃない人とのキスは嫌な気持ちになると知り、瀬名さんが自分とのキスで嫌な思いをしたんじゃないかと気を病んでいました。

だけど瀬名さんは・・?またちょっぴり甘い展開になりそうな保護者失格。一線を越えた夜の第9話です。

 

<触れ合う2人>

ちづるとのキスは嫌じゃなかったといってくれた瀬名さん。これはちづる、うれしいですよね。そしてキスをする2人・・。

よかったねーちづる(^^)

 

そして2人はベッドへ。ちづるがお願いするままに、触れてくれる瀬名さん・・。

甘い・・甘いです(>_<)

この作品のエロはじわじわと甘くなっていきますね。そして今回もちづるがとってもグラマー♪つきのおまめさんの画は綺麗なので、エロもいやらしくなり過ぎず、かといって薄くもなくて適度な感じがオススメですよ!

 

背徳感じる2人ですので、最後まではいたしませんが、だんだんエロの内容も濃くなっています!

 

特に、今話ではちづるちゃんがあんなことを・・!ちづる、だんだんと経験増えていっています。(笑)是非読んで確かめてください(*^_^*)

 

<瀬名さんの考えとは?>

さて、第1話から大人としてさりげなくちづるを突き放してきた瀬名さん。そんな瀬名さんもちづるに関して何か考えがある様子。

瀬名さん、一歩前進でしょうか?!ちづるにも早く教えてあげてー!

 

瀬名さんの考えていること、気になります!ちづるにとって嫌なことじゃありませんように・・。

 

イケメン吉村くんもこのまま引き下がるのでしょうか?私としてはもう少しイケメン吉村くんも見たい気が・・(*^_^*)いろいろ楽しみになる第9話でした♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ